チュードルの買取相場

ロレックスの廉価版が発祥とはいえ、いまやそのブランド力は確固たるものになったチュードルの時計としての特徴や、モデル別の買取価格をリサーチしています。

ロレックスの普及版として誕生したチュードル

ロレックスの創業者ハンス・ウィルスドルフによる低価格な高級腕時計ブランドとして展開したのがチュードルです。1930年代当時、高額なロレックスの販売状況が頭打ちとなっていて、それを打開する意味でも廉価版での普及を目指していました。

ロレックスとの共有部品を使用したり、ムーブメントを他社生産品などに切り替えたり、価格を徹底的に抑えています。廉価版とはいえロレックスで採用されたパーツを使っていることから、精度を含めた時計としての価値は高い評価を受けています。

創業地の英国での展開を発端に、今では世界中で高級腕時計の普及に一役買ったブランドになりました。発売当初はサブマリーナやオイスターデイトなど、ロレックスに似たラインナップでしたが、最近では独自のデザインを打ち出しています。

ちなみにブランド名はイギリスの名門チューダー家に由来していて、マークは盾がシンボルです。

中古市場において、近年チュードルの市場価格が非常に上がっています。手放したいオーナーは、相場状況を随時チェックしてみてください。

チュードルの買取価格情報

ブランド名 型番 買取価格
クロノタイム 79170 300,000円
コメント チュードルのなかでも名作と呼ばれているクロノタイム。裏蓋などにもロレックスの刻印が刻まれていて、チュードルマニアからも支持されているモデルです。
ブランド名 型番 買取価格
サブマリーナデイト 79190 250,000円
コメント チュードルのサブマリーナは、リューズ・針ともにロレックスの部品を採用しています。もちろん裏蓋にもロレックスの刻印が刻まれています。
ブランド名 型番 買取価格
グラマーダブルデイト 57000 120,000円
コメント 42mmケースの圧倒的な存在感。オンオフを問わずに使用できるので、様々な場面で活躍してくれるエレガントなモデルです。コンディションもよくて、箱などの付属品も付いていたため高額な買取価格を提示できました。

 

時計買取業者おすすめ3選

買取エージェント

買取エージェント
時計の種類 査定金額
ロレックス
コスモグラフ・デイトナ
1,250,000
パテック・フィリップ
ノーチラス
2,900,000
オーデマピゲ
ロイヤルオーク
1,500,000
ブレゲ
マリーン ラージデイト
1,050,000
ヴァシュロン・コンスタンタン
オーバーシーズ・クロノグラフ
1,250,000

なんぼや

なんぼや
時計の種類 査定金額
ロレックス
コスモグラフ・デイトナ
900,000
パテック・フィリップ
ノーチラス
2,000,000
オーデマピゲ
ロイヤルオーク
1,200,000
ブレゲ
マリーン ラージデイト
800,000
ヴァシュロン・コンスタンタン
オーバーシーズ・クロノグラフ
1,000,000

大黒屋

大黒屋
時計の種類 査定金額
ロレックス
コスモグラフ・デイトナ
1,000,000
パテック・フィリップ
ノーチラス
2,400,000
オーデマピゲ
ロイヤルオーク
1,300,000
ブレゲ
マリーンラージデイト
850,000
ヴァシュロン・コンスタンタン
オーバーシーズ・クロノグラフ
1,000,000